ゴム動力飛行機ネット通販ショップ 
ゴム動力プロペラ飛行機ドットコム

HOME > ライトプレーン・クラフト飛行機・工作飛行機・ホビー飛行機・ゴム動力プロペラ飛行機・ゴム動力飛行機・竹ひご製ゴム動力プロペラ飛行機・手投げ飛行機・ショットグライダー・ペーパープレーン・バルサ製飛行機・スチレン製飛行機・ゴム動力プロペラヘリコプター ネット通販ショップ ゴム動力プロペラ飛行機ドットコム【 よくある質問 】 2017-08-17

ゴム動力プロペラ飛行機ドットコム よくある質問

よくある質問

【 飛行機を作るのに必要なものは? 】

 ペンチ、カッターナイフ、はさみ、ニッパ、キリ、定規、鉛筆、翼紙を貼る糊、接着剤(瞬間接着剤)

【 接着剤、糊、工具は付属されていますか? 】

 全製品に接着剤、糊、工具は付属されていません。別途ご用意ください。

【 滑空テスト・飛行テスト、機体調整とは? 】

 組み立てた各製品をきれいに飛ばすためには機体調整、滑空テスト、テスト飛行が必要です。
 きれいに飛ばすために大変大事な事ですから、何回でも繰り返しテスト&調整を繰り返してください。
 機体調整、滑空テスト、テスト飛行のやり方は、各製品に記載されています。

【 翼の修理は? 】

 竹ひご製ゴム動力プロペラ飛行機の場合、翼の翼紙が破れてしまった時は翼紙の残り紙を糊で貼付けて修理します。
 すぐに直したい時またスチレンペーパーの翼、ペーパー(紙)製の翼は、セロハンテープで修理します。

【 ゴムを早く巻きたい時は? 】

 別売のワインダー(高速ゴム巻き器)を使うと早く、さらに多く巻けて飛行時間も長くなります。
 (ギア比が4:1なので、ワインダーで約50回巻くことで、手巻きの200回に相当します。) 

【 ゴムを長持ちさせる方法は? 】

 ゴムにシャンプー液を着けると、切れにくくなり、さらに多く巻けるようになります。

【 接着剤は? 】

 接着箇所や用途により、瞬間接着剤(推奨:粘度の高いタイプと低いタイプ2種類)・セメダインC・
 液状糊(推奨:アラビックヤマト糊▷翼紙貼り)等を使い分けることをお薦めします。